胡蝶蘭 誕生日プレゼント

胡蝶蘭がギフトに喜ばれる理由

胡蝶蘭としての花言葉は、
「幸福が飛んでくる」「純粋な愛」です。


幸福が飛んでくる、お花を贈った後の更なる発展を思うというをこめたギフトです。

花の色は、白、ピンク、赤、黄、オレンジ、青、紫、緑、茶 等がありますが、

白いコチョウラン(White Phalaenopsis)
「清純」
ピンクのコチョウラン(Pink Phalaenopsis)
「あなたを愛してます」


胡蝶蘭の花は、一度咲けば1か月から2ヶ月ほど持ちます。
(寒さに弱いのため、冬は室温15度程度に保ちます。
湿度も必要なので暖房の効いた部屋では霧吹きなどで加湿して育てます)

花がなくなった後も、すこしお手入れをすればまた咲いてくれます。

胡蝶蘭のこのような特徴から、安定した愛情・安定した経営などの縁起の良いイメージがあります。

花期が長く世話がしやすいことと高級感があることもプレゼントとして喜ばれるポイントです。

胡蝶蘭が開店祝いや開業祝い、キャバ嬢の誕生日に送ると喜ばれるのは、
開店祝が終了と共に片付けるスタンド花と違って、
胡蝶蘭は長く咲くので開店祝が終了しても立て札をとって飾っておけます。


スタンド花は大きく華やかですが、切り花なので鑑賞期間は長くて5日間くらい。

胡蝶蘭は1〜2月間は咲き続けるので、長い間華やかにしてくれます。

胡蝶蘭をプレゼントなら世界でたった4カ国でしか作られていない胡蝶蘭を

お祝でお花を贈るとき、ただ贈るだけで良いわけではありません。

どんなに素敵なお花も並んでしまえば、たくさんある中の1つになってしまいますが、エレガンスシリーズの胡蝶蘭は「一番目立つところに飾って頂けた」「何度もお礼の言葉を下さった」「他社との差別化が出来た」など、他のお花とは差別化でき、かつ視覚的にも印象的にも効果を与えることができます。

白い立派な胡蝶蘭がたくさん並ぶ中に、独自カラーの胡蝶蘭が1つだけあれば、受け取った本人や多数のスタッフの目に留まり効果的です。
花贈りはカラーマーケティングにおいて、重要な意味を持っています。

美しい胡蝶蘭を鮮やかに彩る染色胡蝶蘭、なかでも、ブルーエレガンスは、希少価値も高く注目されている胡蝶蘭で、青空のように美しい色合いが大変人気です。


エレガンスシリーズの胡蝶蘭の花びらは大きく、3本立ちならば高さは800mm程あり、幅も550mm程あります。その存在感は一目瞭然です。

もとはブルーとパープルの2種類で販売されていましたが、生産者の努力により年々新色が生み出され、現在は「ブルー・パープル・イエロー・ピンク・オレンジ・マリンブルー(季節色)」の6色あり、豊富な品揃えで多種多様に組み合わせてもらえます。

↓↓↓フラワーショップ花夢の公式サイト↓↓↓






TV番組や芸能人ご用達のお花屋さんを選ぶなら

株式会社フローリスト カノシェ

芸能界、マスコミ、有名企業様から注文頂いている信頼のある
フラワーショップです。


胡蝶蘭、スタンド花など花のギフトを宅配便で日本全国へ
最短翌日にお届けてもらえます。

《日経PLUS1》で女性に贈る宅配花束ランキング全国3位に
選ばれてます。


花のギフトは
誕生日 結婚記念 お悔やみ 月末の送別会
コンサート・舞台出演祝い 開店祝い 栄転祝いなどさまざま。


バレンタインデー、ホワイトデー、母の日、父の日、お中元、お歳暮
敬老の日、クリスマス、迎春の花、お盆、お彼岸 などにも。


カノシェのスペシャル特典として
●メッセージカード無料。
●花の画像を送付してもらえます。
●3%ポイントが貯まります。

↓↓↓TV番組や著名人がいっぱいの公式サイト↓↓↓



 

サイトマップ

クレジットカ―ド 初心者